バルクオムは効果なし?洗顔、化粧水、乳液全て使ってみた

2019年8月25日

バルクオムは男性向け化粧品として発売されましたが、多数のモデルや芸能人が使用していることもあって、今や男女問わず口コミで大人気のメンズコスメです。すでに知っている人は多いですが、初回コース500円で気軽にお試しができるということで、実際にバルクオムを使ってみました。使用感や感想を率直に書いているので、参考にしてみて下さい。

バルクオム基本情報

バルクオム 肌活コース公式通販サイト

商品名 BULK HOMME
使用目安 1か月
洗顔料 / 内容量 : 100g
化粧水 / 内容量:200mL
価格  BASICコース:初回6,100円 → 500円(税別)
3ステップコース:初回9,500円 → 2,380円(税別)
乾燥肌の人へのおすすめ度 5
オイリー肌の人へのおすすめ度 4
ニキビ肌の人へのおすすめ度 4

バルクオムの特徴

特徴その① 必要なものは残して余分なものを落とす!

メンズコスメは、脱脂力が強いものであったり、洗浄力が強すぎるために、肌に必要な皮脂まで取り除かれてしまうものが多いのが事実です。バルクオムは、そんなメンズコスメの課題自体を解決するために、『泡洗顔』に着目し、毛穴汚れや、余分な皮脂はしっかりと落としながらも、肌のバリア機能を守るための最低限の皮脂や水分は残すことのできる洗顔料を生み出しました。

洗顔料の中でもキメが細かく、これほどまでに泡立ちがしっかりしたものは珍しので、洗顔料の中でも一番おすすめなのはバルクオムです。

特徴その② 国内工場で1パーセント単位の成分調整

バルクオムを検索すると、必ずと言って良いほど『リンゴ果実培養エキス』というキーワードが出てきます。

このリンゴ果実培養エキスですが、『ウトビラー・スパトラウバー』というスイス原産の4か月腐らない奇跡のリンゴから抽出したエキスで、欠損・破損した細胞をよみがえらせることができる幹細胞を持ちます。

人気テレビ番組の『月曜から夜更かし』でも紹介され、一躍有名となりました。バルクオムの成分に対するこだわりは、すべての成分を1パーセント単位で調整し、男性の肌にとってベストな最も適した配合のメンズコスメを国内工場でつくっているところにも表れています。

バルクオム体験談レビュー

今回注文したのは、バルクオムのBASICコースです。

このBASICコースは500円という破格で試すことができる上に、洗顔フォーム、化粧水、泡立てネット、乳液のサンプルがついてくるので、お試しで購入するには最高のスキンケアセットです。

ここまでフルコースでいろいろついてきて、500円なんて、かなり安くないですか?もし肌に合わなくても、僕は顔に合わなかったものは体に使うようにしているので、別に損したとは思いません。

開封してみると、見てのとおりたくさんの商品が詰め込まれています。

同梱されているのはこんな感じ。↓

・バルクオム商品ラインナップ&使い方リーフレット
・化粧水詰め替え用ボトル(プッシュ式)
・バルクオムオリジナル泡立てネット
・THE FACE WASH(洗顔フォーム)
・THE TONER(化粧水)
・THE LOTIONのサンプル(乳液)
・納品書

では、同梱れているコース内容について詳しくみていきましょう!

バルクオム商品ラインナップ&使い方リーフレット

バルクオムの使い方を洗顔~乳液まで丁寧に解説してあるリーフレットが入っているので、メンズコスメが初めての人や、使い方がよくわからない人でも安心です。

ちなみに、僕はパソコンや携帯電話でも説明書を読まずに実践してしまうタイプなので、読みませんでした。それでも、泡立てネットで泡立てる→顔を洗う→化粧水→乳液の順番につけるだけなので、難しくありません。

心配な人は、バルクオムを使う前に一読しておいてください。商品ラインナップの記載もあるので、ボディケアや、他の商品も気になる人はチェックしてみてください。

バルクオムオリジナル 化粧水替えボトル

化粧水の詰め替えボトルはプラスチック製なので、軽いし持ち運びにも便利。

しかも、モノトーンでおしゃれなので、薬局で売っているカラフルなメンズコスメよりも、洗面台やお風呂場に置いてもインテリアを台無しにすることがありません!

バルクオムオリジナル 泡立てネット

そして、バルクオムオリジナル泡立てネット。後程紹介しますが、これを使うことによって、かなりもこもこモッチリの泡ができます。泡立てネットの紐の部分にはバルクオムのブランドロゴもちゃんと入っている!しかも、この泡立てネットですが、アマゾンや楽天で買うと単品で648円もするんですよ?

BASICセットが500円なので泡立てネットだけでもと取ってます!濡らしても水切れがいいので、すぐ乾いて清潔に保つことができます。僕が思うに、この泡立てネットで体を洗ったら絶対に気持ちいと思う・・・・

バルクオムの洗顔フォーム(THE FACE WASH)

さっそく、『THE FACE WASH』で顔を洗ってみる!

先ほどの泡立てネットをつかいます。まずは、ぬるま湯でこのネットをしっかりと濡らして、洗顔フォームを1.5グラムくらい取り出します。ネットをこすりながら、わしゃわしゃと泡立てていきます。

こんな感じで、ホイップクリームのような濃厚な泡ができあがり!このモチモチ泡が毛穴の奥まで入り込んでしっかりと汚れを吸着してくれます。りんごのような柑橘系の甘い香りが漂ってきてとってもいい香り。香水のような人工的な香りではなく、100パーセントフルーツジュースを飲んている時のようなナチュラルな香りです。

この泡には、選択吸着機能があり、『生石けん』で弾力のある泡を作りながら、クレイミネラルズで汚れを吸着していく方法をとっているため、肌への摩擦を極限まで減らしながらも、しっかりと汚れを落とすことができるのです。

洗いあがりは、しっとりしていて、鼻周りやTゾーンのべたつきもすっきりします。手のひらでほっぺたを押すと、もちっと吸い付く感じ。メンズコスメによくあるつっぱり感はほとんどありません。むしろ、洗顔フォームの美容成分が肌に入ってうるおい感UP!

バルクオムの化粧水(THE TONER)

バルクオムの化粧水は200mlで、結構たっぷり入っているので、惜しまずたっぷりと顔につけるのがポイント。では、たっぷりとつけてみたいと思います。

さあ、たっぷりと手にとって・・・・と思ったら、あれ??化粧水が下にポタポタと滑り落ちてしまった。これ、バルクオムの化粧水をつけるときの注意点なのですが、化粧水はかなりサラサラとしている(とろみは若干あるが、ほぼ水と同じくらい)ので、ポタポタ垂れます。

なので、たっぷりとつけたいときも、先ほどの詰め替え用ボトルに詰め替えて、手に少しずつ化粧水を出して少しずつ顔につけるのがベスト。(化粧水がなくなってきたら、元のパッケージだと自立しなくなるので、どっちにしろ早めにボトルに入れ替えた方がいいです。)

というわけで、詰め替えました。重ね付けすることによって浸透力もアップするので、こぼれやすいのは、まあ、良しとします。

肌につけた後は、肌がひんやりとして冷たくなっているのがわかります。これはちゃんと肌に保湿成分がいきわたった証拠です。肌表面に水分が浮いていない状態までしっかりと化粧水を馴染ませましょう。

乳液のサンプル

バルクオムのもうひとつのコースである3ステップコースに『THE LOTION』という乳液が単品でついてくるのですが、今回僕が注文したのは、BASICコースなので、フルボトルの乳液はついてきません。

けど、このようにサンプルを入れてくれているので、実質、バルクオムのスキンケアセットがフルコースでお試しできるっていうわけ。

これが、サンプル1袋の中に入っている量です。結構たっぷり入っています。1袋分で朝晩1回ずつ×4セットくらいの量が入っています。つまり、このサンプルだけで8回程度スキンケアが可能。

塗ってみると、とても伸びがよくて、思ったよりも少ない量で顔全体に使用することができます。香りは、洗顔料と化粧水と同じようなりんごやフルーツ系の甘い香り。乳液は化粧水をしっかりに馴染ませた後に塗るのがポイント。そうすることで、乳液が浮くことなく、しっかりと肌に浸透させることができる。

体験レビュー総評

バルクオムを全て使ってみて、思ったことは、一つ一つのスキンケアの保湿効果が高く、しっとりとするということ。洗顔の後これまで使ってきたメンズコスメのようなつっぱり感が全くなかったです。

これはやはり、りんご幹細胞エキスのおかげなのか?化粧水についても乳液についても、やはり保湿力が高く、目の周りや口の周りの乾燥している部分もしっとり感がかなり増していると思いました。

保湿がしっかりできたことでキメも整って、つるんとした見た目になります。ここまで保湿力が高いのには、やはり成分が関わっているはずなので、次は特徴的なバルクオムの成分一つ一つについて調べていきたいと思います。

バルクオムの成分

美しい肌を手に入れるために、化粧品の成分は最も重要です。次はバルクオムの成分についてみていきましょう。

全製品配合・共通7成分

①リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・整肌)
②温泉水(保湿)
③グリセリルグルコシド(保湿)
④加水分解シルク(保湿)
⑤チャ葉エキス(整肌)
⑥ユズ果実エキス(整肌)
⑦セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌)

①リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・整肌)

冒頭にも紹介したとおり、バルクオムにはこのリンゴ果実培養細胞エキスが配合されており、強い抗酸化作用を持ちます。

エキスのもとになっているウトビラー・スパトラウバーから抽出する際に、リポソーム化(人間の細胞膜と同分子のリン脂質膜がたまねぎの様に重なった構造のマイクロカプセル)されることによって、角質層の奥深くまでうるおいを保つことができるのです。

リンゴ果実培養細胞エキスには、細胞の老化を遅らせる働きがあり、細胞を若々しく保つ働きがあるといわれ、アンチエイジング効果も同時に期待できます。りんご幹細胞エキスの肌への詳しい効果はこちら

②温泉水(保湿)

温泉水といっても日本にはたくさんの温泉水があります。バルクオムで使われているのは、日本最古の美肌の湯として知られる出雲の“玉造温泉水”です。玉造温泉水は、『天然の化粧水』と言われるほど美肌効果が高いことで有名です。

この温泉には硫酸塩・塩化物泉の2つの効能に含まれる成分が硬くなった肌や、幹部を動きやすくする効果を生み出しており、近年では株式会社サティス製薬の研究により、玉造温泉の美肌効果が化学的に証明されました。

③グリセリルグルコシド(保湿)

日本酒由来の成分のため、日本人の肌と非常に相性の良い成分です。主に、肌の保湿、脂肪燃焼、メラニン抑制などの効果があります。水分を一定に保つ性質のため、コラーゲンやヒアルロン酸生成を促進します。

④加水分解シルク(保湿)

蚕の絹繊維を構成するタンパク質分解して作られる成分で、生体親和性が非常に高く、経口摂取でも塗布でも安全性が高い成分です。皮膚に対する吸着性や浸透性がよく、保湿効果、被膜形成効果があります。

よって、外的ダメージから肌を守ったり、乾燥から肌を保護する働きがあります。シャンプーなどにもよく使用されますが、高級成分なので、市販のシャンプーにはあまり配合されていません。

チャ葉エキス(整肌)

お茶にはもともとうがいに使われたりと、殺菌成分が含まれているので、肌の炎症を抑えたり、デオドラント商品にも使われているように、抑臭効果もあることから、臭いの成分と結びついて臭いの元を中和してくれます。収れん効果もあるので、毛穴を引き締め肌を整えてくれるのです。

⑥ユズ果実エキス(整肌)

ゆずはあかぎれなどに効くとい言われるほど、冷え性や皮膚の保湿に効果がある言われ、漢方薬にも使われるゆずですが、皮膚の血管を刺激して血流促進効果、角質離脱促進効果などがあるので、皮膚の生まれ変わりや生成を助けてくれます。

新しく生まれ変わった皮膚に潤いをもたらす効果もあるので、皮膚に浸透すると保湿効果がアップします。

ゆずに含まれるゆずセラミドにはバリア機能改善による保湿効果、肌荒れ改善に加えて、表皮保護の役割があります。

⑦セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌)

この植物に含まれているサリシンは抗炎症性成分です。角質除去の働きをするため、自然なピーリング作用があり、皮膚の生まれ変わりを促進します。

その他の特徴的な成分

①クレイミネラルズ(洗浄)
②トレハロース(保湿)
③スクワラン(保湿)

①クレイミネラルズ(洗浄)

その名の通り、粘土(クレイ)の鉱物(ミネラル)という意味ですが、バルクオムでは洗浄成分として用いられています。

鉱物の表面はマイナス帯電しているため、体のプラス帯電している老廃物を吸着して一緒に取り除いてくれる効果があるのです。

特にミネラルを含むクレイを使用すると細菌が好む老廃物をデトックスしてくれます。

②トレハロース(保湿)

トレハロースはトウモロコシやジャガイモから作られる糖で、捕まえた水分を離しにくいという性質を持っています。よって、乾燥から肌を守り水分保持力を高めてくれる成分です。

③スクワラン(保湿)

もともと皮膚に存在し、刺激性も少ないため、安全性の高い成分です。その保湿力の高さから、乾燥から肌を守ってくれるだけでなく、肌荒れ、ニキビ予防にも効果があります。肌との親和性が高く、軟膏のベースとして使われることもあります。

まとめ

バルクオムには保湿成分を主とした自然由来の成分をたくさん使っています。バルクオムの洗い上がりのしっとり感はやはり保湿力をメインに配合した成分に理由があったのですね。

バルクオムのメリット・デメリット

メリット

バルクオムはやはりメンズコスメの中でも、最も知名度があり、有名な化粧品です。『月曜から夜更かし』や『ホンマでっかTV』でも紹介され、話題になりました。

多くの芸能人やメンズモデル、さらには女性タレントまでもがバルクオムを愛用しています。

バルクオムはそれくらい多くの人の人気を集め、継続的に使用されている信頼ある商品だということです。

また、やはりデザインの良さや香りが男性的すぎないことから女性からも人気を集めています。

バルクオムを使っている芸能人のツイッター

女性から男性用へのプレゼントとしても人気があります。

以前紹介させていただいた、メンズスキンケアのバルクオム @bulkhomme💆🏼 かずへも、まだまだ愛用中でする💕🐷 . 洗顔の THE FACE WASH は、泡立てネットも付いてて、こんなに泡立ちもよくて、弾力がある泡なので顔を洗っててホンマにホンマに、気持ちよいのですっ☺☺☺ 皮脂とか汚れとか、夏冬関係ないから使い続けてたら、お肌が潤い肌になってきたよっ✨😍 気持ちいいからぜひみんなにもオススメです❣化粧水と合わせて使ってみてねっ(*´꒳`*) 近くの男性へのプレゼントにいいかも🎁💞 女の子もいっしょに使える嬉しい成分たっぷりやで〜〜〜😝💓💓 @bulkhomme . #bulkhomme #バルクオム #肌活 #メンズスキンケア #メンズコスメ #かずへー #バルへー #泡へー

渡辺 加和(かずへ〜)さん(@watanabekazue)がシェアした投稿 –

デメリット

バルクオムはもともと1度注文すると4ヶ月は使い続けなければならないという期間縛りあがありました。ただ、現在はそう行った縛りはなく、初回分を使用してからすぐに解約することができます。

ただ、この解約という手続きで、注意しなければならない点があります。それは、キャンセル料です、バルクオムの公式サイトを見てみると、2回目を受け取らずにキャンセルすると、キャンセル料がかかると書いてあります。

実際にキャンセル料がどれくらいかかるのか電話で聞いて見たところ、3,000円ということでした。BASICコースで500円でお試しできたとしても、2回目を受け取らないと、500円が3,500円となってしまうということです。そういったこともあり、解約手続きの際はオペレーターがキャンセル料がかかるので、2回目を受けとるよう勧めてきます。

ただ、キャンセルしても、初回コースが本来6,100円なので、約半額で初回分を購入できると考えると非常にお得となります。また、バルクオムの質の良い成分やしっとりとした使い心地が気に入って2回目以降も継続したという方は、初回の時点でワンコインという破格で購入できたことになります。

よって、何れにしてもBASICコースは試してみる価値があると思います。

バルクオムの値段に関するツイッターをまとめて見ました。↓

口コミ総評

使っている方たちは、値段が高いという認識もありながら、使用感やその品質の高さを理由に購入しているようです。また、高級感があり、品質が高いことから、プレゼント利用している人も多いことがわかりました。

肌タイプ別のバルクオム評価

人によって肌悩みはバラバラですが、肌タイプや好みによって使用感が変わってくると思うので、バルクオムを使う前に参考にしてみてください。

乾燥肌の人にとってのバルクオム

乾燥肌の人にとって、バルクオムは非常におすすめです。

成分も保湿をメインとしているので、まず洗顔料を使った後のしっとりもちもち感に驚きます。

特に、泡で洗うということに注目しているので、乾燥してキメが乱れた肌でも優しく洗いあげることができます。

注意点としては、バルクオムは泡で洗うことによって肌への摩擦や刺激を減らすことができるので、乾燥肌の人は必ず付属の泡立てネットを使ってしっかりと泡立ててから洗うようにしてください。

オイリー肌の人にとってのバルクオム

皮脂やテカリでギトギトすることが多いオイリー肌の人にとっては、バルクオムはすっきり感や爽快感はやや弱めに感じるかもしれません。

なぜなら、保湿力の高いバルクオムは市販のメンズコスメにあるような、脱脂作用の高いメンズコスメではないので、皮脂を完全に取り除くということはしません。

あくまで、必要な皮脂や水分はちゃんと残し、不要な老廃物や汚れは取り除くというコンセプトで開発しているからです。

よって、爽快感を求める人には物足りないかもしれないが、肌にとってはバルクオムの成分でマイナスになるものはないと結論づけられます。

ニキビ肌の人にとってのバルクオム

ニキビは毛穴のターンオーバーの乱れや、皮脂の過剰分泌が原因で、肥厚した角質の下に毛穴に溜まった汚れが排出できず、炎症を起こしている状態です。

バルクオムには、抗酸化作用や、抗炎症作用が含まれる成分が含まれているので、ニキビ肌の人にもおすすめです。

また、ニキビ肌の人にとって、強い脱脂作用のある商品や、ピーリング製品はおすすめしませんが、バルクオムであれば、天然由来の自然なピーリング作用のあるセイヨウシロヤナギ樹皮エキスやゆずが配合されているので、皮膚の生まれ変わりや殺菌という観点からしてバルクオムはおすすめできます。

バルクオムの良い口コミと悪い口コミ

良い口コミ

5 45歳 女性
おススメです。

高校生の息子にプレゼントしてあげました。母親的に肌がきれいになったと思います。本人も気に入っているので、続けてくれればいいと思います。

5 35歳 男性
ずっと使っています。
公式サイトで定期コースで申し込みしました。乳液が余ってしまうことがあるので、追加でアマゾンや楽天で化粧水や洗顔を単品購入しています。

4 43歳 男性
全然違う
定期購入をやめて、しばらく市販のを使っていたのですが、久々にバルクをつかうと、その違いに驚きでした。やっぱり、良いモノはいいんだなと思います。

4 41歳 男性
男の肌を優しくケアしてくれます
品質がものすごくいいです。夜これをつかって朝起きたら肌の感じが全然違います。

5 24歳 男性
保湿力がすごい
かなりの保湿力です。同洗顔との相性もばっちり。デザインもおしゃれで気に入っています。

5 31歳 男性
今まで使った中で一番いい
保湿力は高いのに、べたつきません。自分はオイリー肌なのですが、テカリも問題なしです。

5 46歳 男性
容器が便利
まあ、いわゆる肌ケアの必要性を感じ、何年か前からプラウドメンを使用していたのですが、バルクオムは塗布した際の使用感が全く違います。べたつかず、サラサラ。あと、あえてプラスチック容器やチューブに入っているのではないので、捨てるときに便利。3か月くらいもつので、コスパも悪いとは思いません。

悪い口コミ

2 33歳 男性
うーん
バルクオムが口コミで評価がたかかったので、500円だし、公式サイトで購入しましたが、自分にはいまいち違いがわからない。

2 41歳 男性
有名ブランドなので
有名ブランドなので、購入しましたが、なんだかピンとこないし、いまいちよくわかりませんでした。

2 29歳 男性
容器がいまいち
パッケージが気になっていたので購入しましたが、容器の口が広すぎて、使いにくいです。あと、1か月でつかいきるのも無理。彼女にもつかってもらったところ、良い感じだが高いとのこと。

1 21歳 女性
肌に合わなかった
兄がつかっていたのを拝借しました。それが間違いだったのか、私の肌には合いませんでした。

バルクオムのお得な購入方法

価格が高いというバルクオムですが、どこでどのように購入するのが一番お得なのでしょうか。
※記載している価格は2018年6月時点のものです。すべて税込の価格です。

単品購入の場合
洗顔 化粧水 乳液
楽天 2,000円 3,000円 3,240円
アマゾン 2,160円 3,240円 3,240円
公式サイト 2,160円 3,240円 3,240円
単品で購入するのであれば、洗顔料と化粧水は楽天が一番お得ということになりました。
セット購入の場合
購入先 価格
楽天 BASICコース相当:6,480円
3ステップコース相当:8,640円
アマゾン BASICコース相当:
3ステップコース相当:8,640円
公式サイト BASICコース:初回6,100円 → 500円(税別)
3ステップコース:初回9,500円 → 2,380円(税別)

セット購入であれば、公式サイトからが断然お得です!

▶︎【バルクオム】BASICコースと3ステップコースの違いを徹底解説

まとめ

バルクオムの良いところ、悪いところがありますが、BASICコースであれば、かなりお得に購入できます。これだけ品質の高いメンズコスメをワンコイン試せるのはバルクオムだけだと思います。

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト